FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ遊んでる

Amazonのkindleのゲームも遊んでますが、まだまだ3DSLLでも、上の子は遊んでいます。
下の子は、もう大分PSVitaや、スマホのゲームに移行してしまいましたが。パソコンでも遊んでるし。

でもつい先日、3DSLLの、スライドパッドっていう部分かな、そこがパッキリと逝ってしまいました(涙)。
もうさすがに保証期間(延長した分も)が無いのですが、「仕方ないなー、実費で行くか」と、色々ネットで調べたのです。
あ、一番に調べたのは、当然任天堂の修理のHPですよ。

そしたら、スライドパッドだけを自力で交換してるYOU TUBEとか発見したのですよ。
「へー、自分で交換できるんだ~」って見たのですが、「怖いから、やっぱりプロにやって貰う!」と決心しました(笑)。
家電製品なんかにもよく、「お客様ご自身で、本体カバーを取らないでください」的なことが書いてあるじゃないですか。
機械音痴だから、私は絶対取らないから。絶対壊すから!

娘や嫁が「絶対中を覗かないでください」って言ったら、多分覗かないで、ずっと機を織らせてるかもしれない。
「見るなの蔵」も開けないかもしれない。

で、すぐにインターネットで修理申し込みして、その日のうちに荷物を出してしまいました。
出したのが、9月13日でした。
で、メールが届いたので見たら、「9月19日に修理した品を発送しました」って来てる。
もうびっくり。
3連休あったのに、もう!?みたいな。

まぁ、自分で直しちゃう人は自分で交換出来るパーツなので、簡単かもしれないけど。
通販で部品買って自分で恐る恐るやるより、プロに頼んで良かったです。

ちなみに料金は2565円でした。
まあ、これでまた遊んでくれるなら、良いですわ。

いやー、でもゲーム機も意外と壊れるものですね。
もう何回か修理のお世話になりました。任天堂さんもソニーさんも(笑)。
修理に全然出さない家庭もあるかもしれませんが、うちだってそんなに酷い使い方はしてないと思うんだけどなぁ。



とか書き込んでるうちに荷物が届きましたが、上記の金額を代引きで支払いました。
それ以上は払ってません。
つまり上記の金額の中に、修理代とかこっちに送る配送料とか代引き手数料とか含まれてるのかと思ったら、自力でひーひー言いながら交換するより、ずっと楽ちんだと思いました。

器用な方は、勿論自分で交換しても大丈夫かもしれませんよ。
自己責任ってなっちゃいますが。


スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記
ジャンル:ゲーム

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。