061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

「奈良美智展」

豊田市美術館で開催中の、奈良美智展に上の子を連れて行きました。
不愛想な顔つきの子どもの絵だし、若干不気味ですが、可愛いといえば可愛い。

丸い顔で、むすっと怒ってる子供の顔が(女の子の絵でも)、「うーわー、下の子の怒ってる顔にそっくりー」と思って(下の子は丸顔なので、結構童顔っていえる)、親近感が湧きました。

絵だけでなく、立体作品もあって、特に家が出来てるのは面白かったです。しかも外側から見るだけでなく、中に入れるのです。
家といっても、美術館の展示室の中にちょこんと出来てる、人が4人も入ったらぎゅーぎゅーな感じの、小さな可愛い家ですよ。
秘密基地みたいな感じで可愛い。

展覧会グッズもたくさんありましたが、怒ってる顔が書かれたTシャツ、ちょっと欲しかったわー。
ただ、4千円もしたので、「いやー、記念のグッズとしては普通の値段だけど、Tシャツとして見たらねー」って感じで諦めました(笑)。
でもきっと、すごく頑丈なTシャツだと思う。何回洗濯しても、きっと襟元がビロビロにならないような(笑)。

ここの美術館に来たら、茶室でお茶とお菓子を頂いて帰るまでがコースなので(そういうこだわり)、今回もそうしました。
和菓子、美味しかったです。
勿論お抹茶も。

美術館内のレストランに行こうかなって思いましたが、順番待ちの列があったのでここは止めて、うちの近所まで帰ってから、ファミレスでお昼ご飯にしました。

そんなに混んでなかったですが(作品数も多くはなかった)、漫画タッチで目が大きな可愛い子供の絵だし、若い人は好きかもしれない。若くないけど、漫画で育った私は、素直に「可愛い~」って思う絵でしたし。

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ