061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

かわり映えが無くて

特にブログに書くようなことがなくて、書いてませんね。

でもまぁチョコチョコと。


先日支援学校で再会したお母さんたちと、またランチ会しました~。

数年ぶりなのに、引っ越したり事情のある方は来れないのですが、それでも元のクラス(療育の施設の繋がりなのです)が11人だったのに、8人も集まりましたよ。すごーい。

私の子は年長さんから地域の保育園に代わりましたし、支援学校の小学校に入らなければ、みーんなバラバラになってたのに、また高校で一緒(笑)。

そりゃもう、入学説明会とか、「わー、お久ぶり~」の挨拶が飛び交う感じでしたから。


たまーに噂で、「〇〇君は明らかにアヤシイんだけど、お母さんが診察とかしないんだよねぇ」みたいなのを聞くことがありますが、別にお子さんに障碍があっても、そう気にしなくて良いのになと思ったりします。

横の繋がりが出来て、お母さんが孤立しないのが一番、療育施設の良い所だと思うので。

私も、多動の上の子をずーーーっと追いかけまわしてたから、公園みたいなとこで「ママ友」なんか一人も出来なかったけど、療育に通ったら、こんな子供が高校生になってもまだランチ会出来るような、他所のお母さんたちとお知り合いになれましたし(笑)。


ランチ会した場所が、とあるスポーツ施設の中のレストランでしたが、エレベーターで4階に上がっても、「普通のビルの4階から見る景色じゃない……」っていうロケーションで、眺めが大変良かったです。

値段も意外と良心的(笑)。美味しかったし。正直穴場だと思いました。

スポーツ施設だけあって、駐車場も広いし。


※良心的な値段と書きましたが、1200円でお釣りがきて、内容も、サラダ+スープ+メイン(2種類から選べる)+パンorライスお代わり無料+フリードリンク+デザート付き。良心的だと思う……。


Amazonのkindle、無料お試しを、利用しまくってます。

もうこれだけ毎月読んでたら、980円の元は取れる!っていう勢いです。マジで。

普段読まないBLコミックスは、何冊分か読みましたが……すみません、「無料」で読める分は、飽きてきました(笑)。

だってもう、「あ、この絵柄、好きかも!」っていう作家さんは読みましたよ。

何万冊もあっても、私、もう年だから(笑)。

目が疲れたら休憩しちゃうし、何ていうかこう、「もう自分の好きな本だけ読んでたらいーじゃん」っていう気持ちなのです。


若い頃や、作家さんなんかは、もう普段の自分なら絶対手に取らない分野とか、仕事の資料とかで何でもかんでも好き嫌いなく「読まないといけない」とか、そういうこともあるかもしれませんが、もうそういうの無いから。


良いじゃん、好き嫌いで本を選んだって(笑)。


でも、読みたい本ほど無料読み放題には入ってないとか思ってましたが、そうでもなかったです。

篠原烏童先生の、盲導犬コミックス「いっしょにあるこうね 盲導犬コディ」


<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=ginworld-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00YHETXJY&linkId=af8766a43e88bdbcc59e926f499b745c&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>


っていうのが良くて、号泣。

盲導犬啓蒙漫画として、大変良い作品だと思いました。

篠原先生なので、画力の高さは申し分なく。犬の絵がすっごく可愛いです。


「強制除霊師・斎」っていうシリーズも、実話系怪談コミックス雑誌で立ち読みしてたので、「あ、これが3冊分もまとめて読めるんだ」ってDLして読んでます。


<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=ginworld-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00WJD264Y&linkId=4f9282dfd6379a32c9187f0cd1d3b9c9&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>


こんな感じの漫画。

読みやすい絵柄で、私はこの漫画家さん、好きなんですよ。この漫画家さんは、私がずっと買い続けてる雑誌「HONKOWA」にも描いてるから、元々知ってるし。


漫画とか小説は、そこそこ読みやすかったですが(小説は特に)、ファッション雑誌は全然無理でした。

漫画雑誌は多分そこまで読みにくいことは無さそう(まだ読んでない)。


1巻しか無料ではなかったですが、



<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=ginworld-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00JIFLWM8&linkId=a605dea6be847487c81dc5ed469baf6d&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
    </iframe>


これも面白かったです。

これ、アニメやってたんですね。見れば良かったなぁ。笑えました。

※見れば良かったと書きましたが、公式を確認したら、うちでは見れなかった。残念。


そんな感じで、kindle、一応堪能しております。

さて、お試し期間が終わったら、どうしようかなっていう……。


スポンサーサイト

テーマ:こんな本を読んだ
ジャンル:本・雑誌

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ