FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

category :園芸関係

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は筋肉痛?

大きめの篩を買ってきたので、植木鉢の中の土を片付けようと思いました。
春夏から、枯れて消えた植物が入ってた植木鉢が、ずーっとそのまんま庭先に放置してあるのです。
片付けよう、片付けようって思いながら、何しろ庭に出ると蚊に刺されるから、「蚊がいなくなったらね」と考えてました。

……とか言ってると、もーっと寒くなって、「外にいたら寒いから、暖かい昼間にね……」って考えてるうちに、春が来て夏が来て、蚊に刺されるからまた冬にってなるんですよー。
実際そうして、年を越えた植木鉢もあります。

でも今日は頑張りました。
次から次へと植木鉢をひっくり返し、ぽいぽいと大きなバケツへ入れました。
今まだ生きてる植物が入ってる植木鉢もひっくり返し、根っこをほぐして、新しい土を入れ替えました。
すっきりしました!

しかしそんなことを昼間ずーっとやってましたが、上の子をお迎えに行く時間になっちゃったので、大慌てでぱぱっと片付けられるものだけ片付けたので、庭先がまだ散らかってます。
植木鉢をちょっと洗ってから、片付けたいのですが。

まだ大きな鉢に入ってるクリスマスローズや、サルスベリを植え替えたいのです。
クリスマスローズは、もうあまり根っこを弄らない方が良い季節かなーと思ったら、こっちは触れませんが、サルスベリは葉も落ちて休眠する時期かなって思ったら、やらないと、と思ったり。
こういうのは、「やるぞー」ってなった時にぱぱっとやらないと、「あー疲れた」ってなりそうです(笑)。

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

初めて見た!!!

冬に向けて、庭木の剪定をしました。
枝ごとばっさり切ったら、落ち葉の掃除が助かるかと思って。
夏にも切りましたが、そこからまた、枝がたくさん伸びました。

ユスラウメは、手が届かない場所に実がなっても仕方ないので、いつも低い場所まで切り戻してます。
花芽が出る場所まで切ってても、そこはまぁ仕方ないです。
お隣にも枝が伸びてるから、バランスとるのに、あっちを切ったら、こっちも……って思い切ってやっちゃいました。

で、ついでに高く伸びちゃってたフェイジョアっていう常緑樹も、随分低い位置まで戻してしまいました。
これは、南国系フルーツが実る木なのですが、苗木を植えてから云年。
数年前からやっとこさ花が咲くようになりましたが、実は成らず。
よく本を見ると、フェイジョアは、木が2本以上ないと受粉しないとかあって、「我が家は1本しかないし、フェイジョアの苗木すら見かけないから、実は諦めて、『常緑の低木の庭木』という、お隣との目隠し用にしよう」と思ってました。

しかーーーし!
今日枝をばっさり切ったら、実が!実がなってるではありませんか!!!
うそーーーん!1本でも出来るんだ!初めて見た!!フェイジョアの実!
木の上で熟すまで待ってたら良かったと後悔しましたが、ネットで調べたら、新聞紙に包んで追熟したらいいかもーーみたいに書いてあるので、試してみようと思います。早速包んでみました。

木で熟しても、硬いらしいし、やっぱり追熟が必要みたいですし。

いやー、よく「桃栗3年柿8年、梨の大馬鹿16年」(だっけ?)みたいに言うように、果樹って成長するまで時間が掛かるようですが、フェイジョアも、苗木を植えてから長かったですよ~~。
忘れてましたよ、南国系フルーツって。

そんな感じで、フェイジョアでした。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

ざっくり

ユスラウメ、今年は豊作でした。
色づいた赤い実がざっくざくと収穫出来ました。

これ、勿論スーパーで売ってるサクランボの方が甘いし美味しいんですけど、自分の家の庭で採れた「果実」っていうのが嬉しい。
味はというと、甘酸っぱいです。いや、酸っぱ甘かもしれません。
でも子供たちは喜んで、「これ、スーパーで売ってる?」「売ってない」というやり取りで、食べてました。ちょっとレア?

数日掛けて収穫してましたが、もうほとんど赤くなってしまったので、今日は枝ごと剪定してまとめて収穫しました。
お隣の庭の方に、枝が大分伸びてしまって、「うう、そろそろお隣の方に行った枝を切らないと」と思ってたのですが、「しかしたわわに実った実がたくさん付いてる枝を切るのは……。収穫してから切ろう」と。
(ちなみに、冬の間にお隣方面に伸びてた枝は切ってたので、一部残ってたり、春になってから伸びたものです)

切ってたら、それまで気付かなかったのですが、毛虫ついてる!!!
ちょっとショック。
食べる実のなる木だから、あまり農薬とか撒かなかったので仕方ないですけど。
あと、お隣に犬がいるので、撒きたくないし。
一生懸命、潰しました。毛虫は嫌いです。

最近は花の苗を買わなくなったのですが、先日サツマイモのツルをホームセンターに買いに行ったら、誘惑に負けました。
カーネーションとラベンダー買いました。

母の日を過ぎてからなので、大きな立派なカーネーションでもめっちゃ安かったです。売れ残りか!
ラベンダーは売れ残りじゃなくて、普通の苗ですけど。

やっぱり「花」の植木鉢があると、癒されますねぇ。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

テンション上がるわ~

気温が上がってきたら、庭の花がたっくさん咲いて来ました!
一応オールドローズって書いてあった苗のバラ、毎年冬にばっさり切ってしまうのですが、今年はさぼりました(笑)。
そしたらまぁ、ガンガン咲いてます。凄いです。

シャクヤクも咲き始めました。
シャクヤクが咲くと、テンションが上がりますね!!
勿論バラもゴージャスでうっとりですが、バラは次から次へと咲くので。
一本の茎からひとつの花だけ咲く(これは横から出来た蕾を切って、大きく咲くようにしてます)シャクヤクは、1年に1回、今の時期だけのものなので。

家の横にもタツナミソウを植えていますが、今年はかなりド派手に咲きました。
植えてから数年経ったので、株が育ったのでしょうか?

オダマキも、毎年種が出来たら庭中にばら撒いてるので(笑)、あっちこっちから色とりどりのオダマキが生えてきて、満開です。

庭に出るのが楽しい時期ですね。

あんまり苗を新しく買わなくても、芽がどんどん出るのは、楽で良いですね。
そういえば、ミョウガも出てきました(笑)。

ミョウガ、好きなので、家で収穫出来たらラッキーって買いましたが、これが実に野性的な味で、もう全てがミョウガ味になってしまうのです(笑)。
売ってるようには作れないものですねぇ。
てゆーか、ミョウガ、収穫時期がイマイチ不明。去年は食べたけど、いつ収穫したっけ?

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

恐怖に負けた

古い土を片付けようと、ノリノリで庭に出て篩を振ってましたが、やたらデカい蜂がぶーんぶーんと周囲を飛び回るので、恐怖に負けて、「ふっ。今日はここまでにしといてやるぜ」と家の中に引っ込みました。
うちの庭にスズメバチが巣を作ってることはないのですが、雑木林が少し離れた場所にあるから、そこから飛んでくるのでしょうか。
我が家は偵察コースに入ってるのかな。嫌過ぎる。

黒い服じゃなくて、薄紫のパーカーに、薄茶色の帽子、薄いピンクのズボンだったのが良かったのか、巣の近くではなかったから攻撃されなかったのか分かりませんが。
怖かった~~。
通り過ぎるだけなら気にしませんが、何回も周囲を飛んでるから、「これ何?いつもは無いよね?敵なの?」みたいな様子を見られてるのかと、怖かったです。

ちなみに、全体的にぼやけた色使いなのは、洗濯し過ぎて色褪せたから。

近くにいる間はじっとして、ちょっと遠ざかってから身を低くしたままそーーーっとその場を離れましたが、本当はどういう行動をとるのが安全なんでしょうね。
そもそもスズメバチは、私のことをあまり気にしてなかったのかもしれませんが。でも何回も私の周りを飛び回るから。


今日はスーパーに、子供のぱんつを買いに行きました。
下の子が、「お母さん、俺、ぱんつ無い」と言い出すので(笑)。
そういえば、穴が開いたとかゴムが伸び切ったとかで、いくつか捨てました(笑)。
補充してなかったわ。

靴下も買いましたが、靴下はまだ履けるお古がいくつかあって、「しまったー、まだ買わなくて良かったー」と思いました。
でも下の子は、靴下に穴をよく開けるから。

いやいや、靴下の穴は皆さん開けるものですね。
靴下って、意外と消耗品ですよね(笑)。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

花壇一杯

午前中に、学校のボランティアで大量に花を植えてきました。
本当に、花壇一杯、どわーーーっと。
一辺が30メートルはあります。
人海戦術で、皆さんで一斉にやったら、あっという間に植え付け完了してしまいました。
今回は10人くらいでしたが、さすがにそれだけいたら、早いです。
もっとも、耕したり堆肥を入れたりしたのは前からやっていて、今回は植えるだけになってたから早いのです。

帰りにまた、「まだまだ苗が余ってるから、どーぞ~」とお声を掛けて下さったので、更に頂いて来ました。
我が家の花壇のパンジーは、ダンゴムシのチビに食い荒らされてしまったので(涙)。

新しく頂いたパンジーは、さすがに花壇に植えられないので、植木鉢にしました。また食われると嫌なので。
それで、「あ、天気も良いから、今日こそ堆肥を買いに行こう!」という気分になりました。
ごみ処理場まで買いに行くので、ちょっと遠いのです。(こういう施設は、大体郊外にあるから)

前回春先に行った時は、「お一人様5袋まで」でしたが、今回は「20袋まで」でした。
でもたくさん買っても置く場所がないので(先日ホムセンで買った分もあるから)、暫く考えて、6袋にしました。
……車で帰る道すがら、「うーん、やっぱり8袋くらい買えばよかった?」と思いましたが、帰宅して土置き場に置いたら、やっぱり満杯でした。
6袋で間違いないよ……、うん、また買いに行けば良いだけだし。

植木鉢にどんどん植えたら、すごく楽しい気分になりました。
ひっくり返した植木鉢の古い土も、またたくさん出てしまったので、片付けないといけないけど。

去年はビオラもチューリップも植えなかったので、こういう気分の盛り上がりがなかったですが、やっぱり春にはビオラやパンジーが欲しいですねぇ。
一昨年のビオラの花つきがイマイチだったので(冬に枯れちゃったり)、去年は「ビオラはいいや」ってなっちゃったんですねぇ。

調子が悪いかなって思ってたキンギョソウも、ゆったりした植木鉢に植えたら、前より元気になりました。
良かったです。

そういえば、後の手間が思ってたより大変だったので、寄せ植えブームは一旦去りました(笑)。
ビオラはビオラだけで植えてます。
あれは、同じ花期の植物だけで植えて、枯れたら全部ひっくり返すだけのが一番いいわ(笑)。
「これは多年草、こっちは樹木、これだけ一年草だから交換して~」ってなるの、面倒だわ。

頑張ってた時期は、「下に垂れる植物、もこもここんもり育つ植物、縦のラインにすっと伸びる植物」って考えたりしたんですが。
あと、色とか。
形と色で考えるから、花期とか寿命とか無視してました。


土も堆肥も買ったし、ビオラやパンジーも植えたので、スッキリしました。
また天気や気候のいい時に時間を見て、古い土を片付けたいです。
片付けておくと、冬にミニバラを植え替えるのが楽ですから。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

やっと少し片付いた

天気が良くなったので、ホムセンに行って園芸用の土を買いました。あと牛糞堆肥も。
一度に無くなったので、またいくつかまとめて買いました。
今度は市のごみ処理場に行って、堆肥を買ってこなくては。
でも今の時期は、きっと農家の方がたくさん買っていて、あんまり無いかも。

市の街路樹などの植物性のゴミ(?)、こういうリサイクルされていて良いですよね。
焼却しちゃったら本当にゴミだけど、堆肥にしたらまた「商品」になるし。安いけど。

土も買いましたが、ビオラとキンギョソウと、ガーデンシクラメンを買いました。
前に頂いたビオラ、ふと見たら、葉っぱが齧られてましたーーーー!!ガビーン!!
誰が、誰が齧ってるのーーー!?
ビオラは食べられる花らしいので(食べたことないけど)、毒草ではないようですが、我が家の目の前は畑で、青々とした菜っ葉系のお野菜が生えてるのに~~。
何故に花壇のビオラを齧るのだ。

まぁそんな感じで、「きっとこの齧られたビオラは枯れるかもしれん」と思って、また買ってしまいました(笑)。

キンギョソウは色が好きでした。
でも花色でぱっと選んだら、葉っぱが少し元気がない株でした。
しまった。

あと、ガーデンシクラメン。
これは香りがある株があるのですよ。
ふわ~~んと甘い香りがするのです。本当です。
好きな色で、甘い香りがする株を見つけてしまうと、買わずにはいられないのです!!
でも夏越しが出来ないんで、毎年買う羽目になるんですけど。

一応もう何年も我が家で育ってる、強いガーデンシクラメンもあって、球根が大きくなってます。
夏に葉っぱが全部なくなって、水やりもしなくなりますが、秋になると復活してくれるのです。
それは別格で、大事なんですけど。
でも葉っぱは茂るし死なないのですが、花が咲かないんですよねぇ(笑)。
私は何を育てているのだ(笑)。

だから、花の咲いてるガーデンシクラメンを毎年買っちゃうのですが。


花も買ったし土も買ったので、古い土の整理をしました。
篩でざっとふるって、微塵とか分けるのです。
暑い夏の間は気温で無理だし、蚊も湧いてるしでヤル気なーーーしでしたが、今の時期は作業がはかどって良いですね。
どんどん片付きました。
古土は片付きましたが、今度は夏の間に枯れた植物の植木鉢をひっくり返さないと。

あ、書き忘れましたが、またまたクリスマスローズを買ってしまったのです(笑)。
前に苛めまくって植木鉢から引っこ抜いたクリスマスローズ、地上部が無くなっちゃって、「あちゃー、枯れちゃったかも~」と思って。
新しいのをまた買ってしまいました。
何やかんやで好きなんです、クリスマスローズ。

でも今日じっくり枯れたと思った株を眺めてみましたが、根元に緑色の芽、らしきものが。
生きてるの?
これで復活したら、どんだけ頑丈なのかクリスマスローズさん!!という気持ちになりますよ。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

苗頂きました

今日は学校の草取りのお手伝いをしてきました。
今週は2回目のお手伝いです。

草取りが終わったあと、「貰って行って良いよ~」と言って下さったので、パンジーの苗をいくつか頂いてしまいました。
校務さんが育てているのです。
またそれを花壇に植え替える仕事がありますが、何しろ種まきからするので、すごーーーくたくさん苗が出来るのです。
お裾分けです(笑)。

帰宅してから、庭のあちこちを掘り返して、苗を植える場所を確保しました。
植木鉢に植えたら良いのですが、畑にごそっと撒いたばかりで、土がなかったのです。
またホムセンに行って、土やら堆肥を買ってこないと。
堆肥はホムセンではなくて、市のゴミ処理場で買ってますが。
市の街路樹などの剪定した枝葉を、堆肥にしているのが、割と安く買えるのです。

今日買いに行こうと思ったのですが、雨が降って来たのでやめました。
車に積み込む時に濡れちゃうから。
更に車から土置き場に持って行くときに濡れるし。

晴れたら買い物。メモメモ。


新番組ドラマの「猫侍」、やっと1話を見ました。
何とも脱力系でかわいいです。これは毎週楽しみなドラマになりそうな感じ。


昨日の記事に拍手ボタンを押して下さった方、ありがとうございました。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

暑さのせいか?

真夏の間は、庭仕事をする気が全く無くて(笑)、水やりだけやってました。
あとは伸びた枝切りと、ぱっと目についた雑草は抜きました。

水やりはちゃんとしてたのに、どうしても暑さやコガネムシの幼虫にやられる鉢が出てしまいます。
フレンチラベンダーとか、大きく育って大事にしてましたが、暑さにやられて枯れてしまいました(涙)。
株本を揺すってみましたが、別にグラグラしてないから、コガネムシの幼虫に根っこを食われた訳では無さそう。
去年は何とか暑さに耐えたのに、今年は無理だったようです。

ローズマリーは元気なので、こっちは日本の夏にも耐えられるのでしょうか。
ラベンダー、置き場所を変えてたら生き残れたのかな。残念です。また春先に出てきたら欲しいです。今度は夏の置き場所を考えないと。(でも去年と同じ場所に置いてたのに)

クリスマスローズを、植木鉢から地植えにしようと思って、今水切れさせてるのです。
好きでそんなことしてる訳ではなくて。
植木鉢の中でパンパンになっちゃって、押しても引っ張っても出てこないからです…orz
前も別の株がそうなってて困った時に、萎びる一歩手前までやったら、抜けたので。今回も同じ手段で。
気に入ってる花色なので、枯らしたくはないけど…orz

ミニバラもいくつか枯らしてしまいました。
黒点病と暑さのダブルパンチで、病気に弱いとかそういう株は、自然淘汰されたと考えます(涙)。
黒点病で葉っぱが落ちた所に、この夏の暑さの攻撃は、確かに過酷な状況でした。夕立もなかった、雨の少ない夏でしたし。(夜も朝も気温、高かった)
大事にしてた「薔薇の海」もやられちゃった…orz
わざわざ通販で取り寄せた「ルシファー」も。(すごい名前でしょ。当時は新種のバラで、紫色でした)
青系(紫と言うべきか)のバラは、ちょっと弱いかな。

「薫乃」とか、紫色だけど「しのぶれど」は元気です。「ルシファー」の穴を、「しのぶれど」で埋めようかな……。
どちらにしろ、植えかえるのは冬の作業ですけど。


植える場所を色々考えないと、新しい植物は買えないんですけどね(笑)。
もう大分、植物一杯の庭になりました。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

ミョウガ

一昨年、庭の日陰にミョウガを植えたのです。
でもミョウガって、植えた年には収穫出来ないのですね。
で、去年は楽しみにしてたのですが。
ここで落とし穴が!!

ミョウガって、自然な状態だったら、いつ収穫出来るのか知らなかった!!
……みたいな。
あと、「どういう状態になったら収穫出来るのか」という、完成形を見たことがなかった…orz

子供の習い事で一緒だったお母さんが、「根元に出来るんだよ~もう収穫しても大丈夫だよ~」と教えて下さったのですが、それから見たら、我が家のミョウガは遅かったです。
根元に何かありましたが、売ってるミョウガとは形が…明らかに違う(笑)。

今年は去年の失敗を繰り返さないようにと、今見ました。
そしたらちゃんと、スーパーで売ってる様な形のものが、根元に出来てる!!!
凄い!初めて見た!!
ミョウガって、こうやって出来るんだ!……って、感動しました。

我が家はあまり薬も撒いたりしないし、まぁ大丈夫かなと、食べてみることにします。
それにしてもミョウガ。あんな風に出来てるのを最初に食べてみた人、偉いなぁ。
あれが食べられるのかと思ったんだなぁ。知らなかったら食べないよ。

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。