061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

イヤリング

最近ハマってるアクセサリーに、イヤリングがあります。
私がまだ独身の娘さんだった頃、ちなみにちゃんと平成の時代ですよ、念のため。
イヤリングはいくつか持ってました。
可愛いのを確かに持っていましたが、同時にこう思ってました。

イヤリングって、痛いアクセサリーだな。って。

何時の間にか身につけなくなって幾星霜。
平成の終わりの年に、ふと、イヤリングに再び興味を持ちました。

で、何となーく売り場に近寄ってみて、樹脂製の「一見ピアスっぽく見えるけど、イヤリング」っていうのを、一個購入してみたのです。
痛くても、ま、いっかと思えるような、安ーいやつ。
留め具?も、透明なΩ←こんな感じのヤツです。

そしたらこれが、痛くないのですよ!
いやー、進化しましたね、イヤリング!

で、調子に乗って、同じ留め具?のも買いましたが、色んなタイプを買ってしまいました。
二度と着けねーよっていうくらい、耳が痛くなるのもありますが、何しろ安物しか買ってないので、失敗しても、いい勉強になりました。
だって、どんなにステキなデザインでも、そのタイプの留め具のイヤリングは、欲しいと思わなくなったので。

よく売り場に、「耳が痛くなりにくいイヤリング」で売ってる、クリップみたいな留め具のものありますが、それが私にはとても合うようで、それでお値段手頃、デザイン好みのモノなら、買いと思ってます。

ちなみに手頃な値段っていうのは、千円未満です。
おススメ?は、しまむらのアクセサリーコーナーにあるイヤリングです。
その留め具タイプのイヤリングは、種類も少ないのですが、580円(だったかな、でも安い)であります。
デザイン好みだったら、ヒャッホー掘り出し物見っけー!って気分です。

あと、300円ショップにもΩタイプのがたくさんあるので、覗くのが楽しいです。
凄いですね、300円ショップ。
アクセサリー店では千円以上で売ってるのと同じようなデザインの物が、300円。
1シーズンで壊れても、使い切ったってなる。

まだ試してないのが、昔からあるネジタイプの物。
今は、ネジと可動するのが合体してて(何て言うのか名称がわからん)、昔みたいにネジ締めて耳に着ける訳じゃないから、そーんなに痛くない?のかも?
でもまだ、痛い?痛くない?って店頭で悩んで、結局買いません。

痛いイヤリング作ってる人達は、きっと皆んなピアスに違いないと思ってます(笑)。
ピアスだから、イヤリングの人の気持ちが分からない、若しくは忘れてしまったんだわーって。

売り場も、イヤリングコーナーって少ないし。
↑これもあって、イヤリングというアクセサリーの存在を忘れてました。
痛いし、商品は少ないしじゃ、あまり魅力的では無いですよね。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

ブログお休みしがち

ipadの文章が書きにくいので、ちょっとブログを敬遠してしまいます。
アニメも見てるし、小説も読んでるけど、感想を書いてません。

キューティーハニー、悲劇がハニーを襲ってますが、何か分かってきたような気がします。
勿論、ハニーちゃん懐かしい、初恋ヒロインだったわーみたいな世代の人達が支持してるから、何度もアニメ化されるんだろうなと思ってますが、昭和生まれのしかも永井先生の絵柄の、泥臭い(失礼)ヒロインを、皆んながいつまでも忘れないのは、この悲劇があるからなんじゃないかと。

悲しくて孤独で、でも無垢で純粋なヒロイン、他にあまり見ないです。
いや、当然他にもいると思いますが。

ゴールデンカムイ、「変態ばっかり出てくる」って感想をよんで、そーかなーって思ってましたが、うん、確かに変態いましたね。
もっと凄いのもいるのかと、慄きます。

斉木楠雄は、原作が最終回になってたのですね。
アニメも終わるようですが、毎週楽しかったです。
なーんにも難しいこと考えなくて、笑って見られるよいアニメでした。


小説なら、ずーーーっとシリーズ読んでた隠蔽捜査も、終わったのかな?って感じです。
竜崎さん(主人公)が、ずっと舞台になってた警察署を移動してしまいました。
新しい舞台(次は横浜)で、またお話が出来るといえば出来るでしょうが、私はこの隠蔽捜査シリーズを、「竜崎署長と大森署の愉快な仲間達」小説と思ってたので、移動したら違うものになっちゃうんですよー。

主人公が大森署のいつものメンバーで、要所で竜崎さんがスパッと問題解決する短編集も読みましたが、これも面白かったです。
文庫でしたが、解説の人の解説に、「そうそう、さすが分かってらっしゃる!」と首が外れるほど頷きました。

ドラマも春は見てました。
西園寺っていう執事さんが活躍してる推理ドラマ。
似合いすぎだろう、あれ。恐ろしい。格好いい。

何が良かったかって、八千草薫さんが堂々とヒロインポジションにいたこと。
仕方ないとはいえ、ドラマって厳しい現実で、ある程度年取ったら、女優さんはヒロインが出来なくなるなって思ってました。
熟女ヒロインだと、不倫ドラマになっちゃったり。
そうでなければ、子供が反抗期で夫が不倫して嫁姑問題もあって、胃が痛くなるような内容だったり。見ないけどな。

でもこれ、亡くなった旦那様を穏やかに想い続けてる上品な奥様がヒロイン。
素敵な奥様だわー、使用人がみんな奥様大好きだし、執事無敵だし。
推理ドラマだったので、そこも好きでした。
恋愛ドラマは見ないので。

あ、孤独のグルメも当然見ましたよ!
相変わらず美味しそうに食べてました。
ストーリーがあるようなないようなドラマなのに、好きなんです。
東京行かないから、舞台になったお店に行くわけではないのにね。

という感じで、今まで書かなかった分、書きました。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

買っちゃったー

何を買ったかというと、「バチカン奇跡調査官」の、DVD同梱版の新刊、「ジェヴォーダンの鐘」です。
長くシリーズを読んでいますが、ずっと図書館で借りていたのです。
初めてアニメDVDに釣られて買ってしまいました。

だってこのアニメがね、魔女のスープなんですよ!!
魔女のスープは短篇集に入ってた作品で、30分アニメに最適。
そして珍しく、コメディタッチだったのです。
いや、コメディを狙ったかよく分かりませんが、結果としてコメディだったというか。
それが、アニメで見られるとは!と思って、買いました。

買って良かったです。
やだもーー、平賀神父、可愛すぎて呼吸困難に陥るレベル。
久し振りに、「キュン死」という単語が脳裏をよぎりました。

そんな訳で、アニメで二人の神父のファンになった方は、見ても後悔しませんよ。

ここ数日、レコーダーからアニメ放送のをDVDに移す作業するのに、1話から見直しちゃってましたが、割とよく出来てたと改めて思いました。
最終話のシンフォニアが、私は好きなので、良い話をラストに持ってきたなと。
奇跡を見たいと切望する平賀の弟こそが、実は奇跡の人であるっていうのが、青い鳥みたいで。

また2期があれば、見たいですね。



全然話は変わりますが、先週の平日に、岐阜県の花フェスタ記念公園に出掛けて来たのです。
上の子の学校が運動会の代休だったので、彼と一緒に。
今の季節、バラが素晴らしいですね!
すっごく良い季節に行きました!嬉しい。
朝、ふと「そうだ。一日中家に居たって仕方ない。記念公園に行こう」と思ったのですが、正解でした。
その時は不思議と、バラのことは忘れてて、普通に広い公園に行こうと思っただけでした。
こんなに満開のバラが溢れてるとは、どういう訳か頭に無かったのです。

前に行った時は、まだ出来立てだったターシャガーデンも、すっかり完成した趣きでしたし。
素敵な公園でした。


そんな話でした。

テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

今更ですが

GWは、普通電車で上の子と彦根に行ってきました。
地元の駅からマナカで乗って、JRに乗り換えて、米原まで行って、乗り換えて、彦根で降りようと。
そしたら彦根駅でマナカが使えないではないですか!
前に稲沢に行った時は使えたので、米原〜彦根の何とか線っていうのがマナカが使えない区間なんだなーと思うのですが、アナタ!
うちの家人が仙台市内でマナカ使ってんだから、宮城で使えるカードが滋賀県で使えないとは思わなかったですよ!

で、せっかく往復分お金をチャージしておいたのに、また現金で払わなくちゃならなくて、ちょっと不便と思いました。
帰りはみどりの窓口で切符買いましたが。

普通電車も、結構混んでて、上の子は座れましたが、私は名古屋から米原まで立ってました。
外の風景見てたら楽しかったですけど。
いいなー車で良いから行きたいなー伊吹山ーとか思いながら、眺めてましたよ、伊吹山。

彦根城は、天守閣に入りたい人の行列が出来てましたが、90分待ちでした。
でも無事に上って見学して、庭園にも回って、また博物館の方に戻ってきたら、120分待ちに伸びてました。

今回は、生ひこにゃんは見られないかなーって思ってましたが、「ひこにゃん登場場所、時間」みたいなお知らせを見たら、急いで歩けば博物館で会えると知って、上の子とせっせと歩いて行ったのです。
ひこにゃん、以前は子供達がもっと小さい頃に会いましたが、その子供達も大きくなりました。
でもひこにゃんは相変わらずゆる〜く可愛らしいので、癒されます。
ゆるキャラは、変わらないのも大事なのだと、ちょっと思いました。
サザエさんみたいに。

何やかんやで彦根の街を散策して、のーんびり帰りました。
お土産もちょっと買いました。
そうそう、手作り小物を売ってるお店があったので、そこでブレスレット買いました。
革の紐とビーズの物です。可愛い。

帰りは、米原から出る電車なので、今度は座れましたー。
名古屋まで案外遠いですね。

でも行けない距離じゃないわね、普通電車で彦根まで。


そういえば、名古屋城を当時の姿に建て替えるとか言ってて、エレベーターを設置しないのが問題になってますが、私は設置しなくても良い派です。
うちの子が身体の障碍だったとしても、「上には行けないから、下から見ましょうね」って言うだけ。
彦根城だって、階段がすっごい角度で、健常の人だって怖いレベル。
でも、文句言う人いないし。(当たり前って言えばそうだけど、つまり当時の建築物ならそういうものだって、みーんな納得してる)

当時の物を復元するなら、それが価値ある物になる時がくるんじゃないかなーって。
本丸御殿見たら、本当にうっとりするくらい綺麗だったので、そう思うのです。木の香りも良かったし。襖絵も素敵。

でも、資料館を作るなら、そっちはバッチリバリアフリーにして、天守閣最上階から見た名古屋の街、みたいな映像が3Dで見えるとか、そうしたら良いんじゃないかと。

そんな感想。

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行

見てるアニメ

もう大分春アニメを決めて、見ています。
1話だけ録画したけど、合わないなーって止めたのも、当然いくつか。

「ひそねとまそたん」が、1話は何じゃこりゃって見ましたが、案外面白くて見ています。
絵柄がいい味出してますね。
よくある萌え絵じゃないのが好きです。

かくりよは、ヒロインの性格が割と好きな感じで、そのまま視聴を続けてます。
キューティハニーは、ハニーの親友のなっちゃんが、危険な感じです。
勘が鋭いの、相手がパンサークローでは危ないですよ。
銀英伝は、うん、まぁこんなモンでしょ、って見てます。どうして今更?と思わなくもないですが、こういうのやりたかったんですかね。
封神演義とかハニーとかもやってるし、二周くらい回って、こういう時代?

ゴールデンカムイも面白く見てますが、私が抱いてた印象と違う作品でした。
何を見て思ったのか、私はヒグマと戦う猟師の話と思ってました!違うじゃん!

あと、感想サイト様で、「変態ばっかり出てくる」って読んで、どういうことなのと、期待半分怯え半分。
変態、変態って…。

映画化のお陰か、夏目友人帳のセレクトもやってます。
さすがにセレクト版、私の好きな名作的なものばかりです。
子狐、久し振りに見たけど、可愛い。

ルパン三世の新作も見てますが、スマホ持ってる。
うむむ。

と、こんな感じで春アニメの感想でした。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

春アニメ

春アニメ、いくつか録画してみました。
一応気付いたのは、1話チェックしたのですが、続けて見ようとなーんにも考えなかったのは、やっぱり二期とかそういう、前から見てたのが多いかも。
鬼灯とか食戟とか。
あと、ゆるキャンがBSですぐに放送してたのが驚き。再放送扱いではないのですね。

銀英伝は見ます。
何とかティラミス?とかいうのも面白かったです。残念なエースパイロット、良いですね。
かくりよがどーのこーのっていうのも、最初は「はいはい、異世界グルメとイケメンハーレムですか」って思いましたが、絵柄も綺麗だし、オムライスが美味しそうだったので、とりあえず見ます。
キューティハニーが、化ける?どうなる?って気になります。

私、昭和のハニーはリアルタイムで全部見た訳ではないのです。
夏休みこども劇場みたいなので、ぶつ切り再放送を見てたような感じで、昭和ハニーの終わり方、知らないのです。
大人になってから、古本屋で立ち読みして、ギャー、こんな終わり方だったの?うそーん!ってなったのです。
綺麗でちょっとエッチ(死語か)な戦う格好いいヒロインの話としか思ってなかったので。

若い人気声優さんがたくさんいらっしゃる中で、今、ハニーちゃんを坂本真綾さんが演じるっていうのが、「えー、これはまさか、漫画のエンドになるから、最初は高音でキャラキャラした性格のハニーちゃんが、戦いの中で影を帯びてきて、段々落ち着いた低音ボイスで喋るようになったりするってことだろうか」なんて。
だって珍しいもの、最近真綾さんは、大人の女性とか演じてるのに、「いやーん」とか言ってる少女キャラ演じるの。

数年前のサイコパスってアニメで、作中では重要な道具が喋ってたんですが、その声がベテラン声優さんで。
「えー、こんなアイテム如きにこの声優さん起用するなんて、とっても贅沢な使い方」って思ってたんですが、最終回見たら、「あーーー!だからか!」って気付いたっていうか、そういうのもあったので。

そんな感じの感想でした。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

終わってしまった

今期一番楽しく見てた「ゆるキャン△」、終わりましたー。
くー、楽しい時間が終わるのは、年齢関係なく寂しいものですー。
もう、アニメでみんなに会えなくなるのが寂しいので、漫画でも買っちゃおうかと思ってるところです。

しかし、アニメから入っても、漫画は大丈夫かと考えてしまいます。
いやー、声優さんが和気藹々と喋ってる雰囲気も可愛かったので、声がなくても良いかなーとか、風景(美術っていう?)もとっても綺麗だったので、白黒画面でも良いのかなーとか。

ラーメンの小泉さんも、いつも面白かったですが、ストーカーなお友達がこじらせ過ぎて怖かったので、丁度いい所で終わってよかったです。

春からは、何を楽しみにしようかな。
ノーマークだったアニメが一番好きになったりするので、チェック難しい。

弱虫ペダルも、毎週見てるこっちが、何故か息切れしてるので(笑)、体力使うんですよね。
ハラハラドキドキ。

ほのぼのアニメ、何があるのかなーって、期待。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

岩村ドライブ

日曜日に岐阜県恵那市の岩村という地区に、ドライブして来ました。
下の子をサッカーの試合に送って行って、ついでにドライブです。だから上の子も朝から支度させまして。

確か去年のこのくらいの時期に、ほぼ隣のエリアの大正村と呼ばれる所に上の子を連れて行ったのですが、その時は時間がなくて、こっちまで足を伸ばせなかったのです。
駐車場に車を置いて、歩いて散策するような感じなので、想像より時間が掛かったので。

今回は岩村地区のみ目的に、行きました。

駅の駐車場に車を置いて、観光エリアまで歩いたのですが、すごく近かったです。
そして知らずに行ったのですが、手作りの作品を作ってる方達のイベントがあって、ずらーーーっとテントというか露店が並んでて、色んな小物を販売してました。
私が行った時はまだ準備中が多かったのですが(つまり早く到着したのです)、それでも可愛いものがたくさん。

岩村の観光エリアは、昭和レトロな建物や、江戸時代の建物も残っていて、城下町の風情が良い感じでした。
城下町と書きましたが、ここは女城主推しで、ちょっと歩くと山の上に立派な山城跡があります。
登ったけど、私、体力が大分落ちてるー。疲れましたよー。

そしてすれ違った女子が、ヒールの高いブーツだった…。すごい、あの足元で登ったのですね。
私は無理。

ガイドブック見ると、カステラ売ってるってあったので、山から下りて、また街の方へ戻ったら、目に入った店で速攻カステラ購入しました。
山から下りてすぐってことは、駅からは一番遠い店ってことかなと思われますが、本店とか出てたし気にしない。

山から下りて駅の方へ戻ったら、つまり町の方に戻ったら、観光客がめっちゃー増えてるではありませんか!
手作り市的なイベント、大盛況でした。
普段はきっと静かな古い町でしょうが、お祭りみたいで賑やかで華やいでました。
良いですねぇ、主催者さん達、頑張って下さい。

で、4月からのNHKのドラマのロケ地だったようで、ポスターやら告知記事みたいなのが、あちこちに貼ってありました。
テレビ見た人が、「わー、あの風景、素敵」って観光に行くと、良いと思います。

お昼ご飯は、この観光エリアからちょっと離れた場所にある、土日しか営業してない古民家カフェに行きました。
入ったら、「予約されたお客様ですか」って聞かれて、しまった、観光マップに載ってたから普通にナビに入れて来ちゃったよと思いましたが、「大丈夫ですよー」って言ってくださったので、良かったです。有り難や有り難や。

品数多くて美味しくて、お値段も普通(目玉が飛び出ることはないです)なので、嬉しい。
そして店主さんの趣味のお店っぽいから、ランチは1種類しかありませんが、それでええんやで、と思いました。

とにかく古民家なお家、美しいです。

下の子のお迎えに間に合うようにと思いましたが、数時間滞在して満足出来たし(山も登ったよ)、時間は余裕でした。

ドラマが始まると、きっと全国的に話題のエリアになるのでしょうか。
楽しみですね。

テーマ:ぶらり旅
ジャンル:旅行

iPhone壊れる

下の子はスマホを持っていて、それがiPhone 7なんです。
それが突然動かなくなったのです。

お風呂に入るまでゲームしてて、風呂から出てまた続きをやろうとしたら、アップルマークが点滅してる画面から全く動かなくなりました。
ネットで調べたら、リンゴループというらしいです。
それになったら、割とこう、二進も三進も行かないらしい、恐怖の現象のようです。
最終手段は初期化。

で、修理に持って行こうとしたら、下の子がウダウダ言うのです。
初期化は嫌だって。
あんたにパソコン壊された時のお母さんの気持ちが分かったかと、思いました。
サポセンの人に、「初期化ですね」といわれると、ほんとーーーーに、「あー…(がっかり)」ってなる、あの気持ち。

下の子は、自分が遊んでるゲームのIDとかパスワード、ちゃんとスクショに撮ったらしいですが、そのデータがつまりスマホの中なのです。初期化されたら困ると。
でも修理しないとと言って、アップルさんの公認のお店にもっていきました。
名古屋の栄まで行かないと駄目かと思ってましたが、市内に公認のお店があったのです。
今使ってるiPadもそこで買ったのです。
だから、あーあそこで大丈夫なんだーって嬉しくなりました。

持って行ったら、すぐ見てくれて、あれこれ手を尽くして下さったようですが、「何ともならないエラーです」(本当にこう言った)となりまして、本体丸ごと交換してくれました。
無料で新品交換。アップルさん太っ腹。
しかし買ってから1年経ってないのに、よく分からんエラーで壊れるとは。

最初に買った時、アップルさんのサポに電話して、懇切丁寧に説明して貰って、何とか設定出来たので、あれをまたやるのかとー青ざめましたが、クラウドにデータが保存してあるので、アップルIDがあれは復元出来ますよって、お店で接客して下さった方たちに同情されつつ励まされました。
すまないねえ、おばちゃん機械に弱くて。

帰宅してから、あれこれ貰った紙見てやってみたら、無事に設定というか、復元出来ました。
下の子がピーピー泣きついてたゲームも、アクセス出来ました。
運営さんに相談して見たらと言いましたが、大丈夫なようです。
だから早速、「紙とペンを用意しろ、それに書け!自分でちゃんと保管しろ!」と言っておきました。
デジタルは、完全に信用してないのです!

普段使わない部分の脳みそを使ったので、かなり疲れました。

でも最初は携帯電話の会社に行ったのです。
そしたら、アップルさんはちょっと特殊で、修理の受付なども携帯電話会社で出来なくて、ご自分でお店に持ち込むしかないのです、的なことを言われたので、「アップルめー」と、ちょっと思いました。
その時は、名古屋のアップルストアに行くしかないと思ってたので。市内にあったので、ま、いっかとなりました。

特に下の子はやってないと思うのですが、クラウドにデータが保存してあるというのが「何かすごい」と思いました。
個人情報勝手に保存してるの?とか思わなくもないですが、うちみたいな所にはとっても助かりました。
過去のデータを呼び出して復元、ゲームのセーブデータまで戻る感じですね。
ずーっとセーブしてなかったらショックですが、壊れる前日のデータだったから。

あちこち走って、ちょっと疲れる1日でした。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

あいち航空ミュージアム

日曜日、下の子の用事で春日井市に行ってきました。
で、下の子を車から降ろした後、上の子を連れて、名古屋空港近くのエアポートウォーク名古屋に行ったのです。
以前一度行ったことがありますが、大きくて割と楽しい。

最近その隣、というか、渡り廊下で繋がって、あいち航空ミュージアムが出来たのです。ニュースとかで見てたのです。
そこに行くのが目的です。

エアポートウォークの大元の店(アピタ)は9時半開店ですが、ミュージアムへの渡り廊下のあるエリアは10時開店なので、ちょっと待ってから行きました。
というか、店舗に着いたのが8時ちょい過ぎなので、ずーっと駐車場で待ってました。
近くに喫茶店とかなくて。トイレに行きたくならなくて、良かったです。
空港の側だから、なんかあるかと思ったのに。
(あったかもしれないけど、土地勘ないから分からなかった)

入場券が搭乗チケット風になってて、楽しいです。
QRコードをピッして入るのです。

展望台に行くと、飛行機が飛んで行くのが見れます。
エアポートウォークで前に見た時より、こっちの建物の方が滑走路に近いので、大きく見えるし、スタンバイしてる様子も見れてワクワクしますね。

そして、案外飛行機って、うちの方の電車より(田舎)、頻繁に飛んで行くんだなーって思いました。
一機飛ぶ準備、滑走路に入ってるうちに、次の飛行機が準備して、飛びましたー、はい次の飛行機が滑走路に入りましたー、また次の飛行機が滑走路に向かって動き始めましたー、みたいな。
ポンポン飛んで行きました。朝だから?

まぁ、セントレアなら飛行機も大きいですが、名古屋空港の飛行機は小さいのばかりなので、展望台から見たら、超可愛い。
飛行機界の三輪車サイズのが、プイーンって飛んで行くから、ほのぼの。
助走?も短いし。
頑張れ!ってなります。

下の子を迎えに行く時間まで、楽しく過ごせました。

ベイブレードの大会もあったようですし、若い女の子がエスカレーターの前で10時まで行列待機してたし、何のイベントがあったか分かりませんが、賑わってるお店は活気があって、良いですねぇ。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ