FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋アニメ

秋アニメのシーズンですよ!
何が良いのかなって、とりあえず、1話録画しています。

からくりサーカス、やるんですね!楽しみです。
ゴールデンカムイも2期ですね。
こちらも引き続き楽しみです。
今度はどんな変態が…。

BL原作のアニメもあるので、見ちゃえ。

ジャンプの相撲アニメも1話が王道展開すぎて逆にビックリしたけど、
懐かしい熱血スポーツ物って感じで、ちょっと面白そうです。

三浦しをん先生の小説が原作のアニメもありますし。

後は適当にポツポツと見ますかね。

そんな感じです。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

書いてません

最近ブログの更新してませんね。
Ipadで書きにくいっていうのもあるし、夕方から夜だと、子供が使ってて、私が使いにくいというのもあります。

夏アニメも最終回を迎えましたね。
秋アニメが楽しみです。

パンドーラもルパン三世も楽しかったです。
はたらく細胞も。

邪神ちゃんドロップキックもちおちゃんの通学路もそれなりに。
楽しかったから、完走しましたよ。

ざっと書き込むのはこの辺で。
今、私専用のipadを買おうかどうしようか悩んでる。
お店で見たら、「これにしようかな」って思ったのが、5万で買える。
家の中で使うから、通信費も掛からず、本体価格でokですし。
ああ悩む。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル:アニメ・コミック

とりあえず適当なこと

先日、名古屋に行ったけど、帰宅したら頭痛がしたわー的な記事を上げましたが、翌日の新聞見たら、その日は気温が40度超えてたようなので、そりゃ貧弱な私には、太陽さん容赦なき戦いを仕掛けましたねって感じです。
一発KOですよ、全く。

以前、イヤリングにはまったーっていう記事も書きました。
その後、一個パコーンと壊れました。
私が書いてたイヤリング(留め具?がΩみたいなタイプ)は、よくノンホールピアスという名前で売られていますが、ご存知の方ならすぐ分かると思いますが、その留め具が壊れました。
いや、買うときから分かってました。
「これは、この部分から壊れるな」って。

案の定そこが壊れたので、あーあって気持ちでした。

しかし壊れたのが300円ショップの商品なら仕方ないなーで諦めましたが、買った中でも、千円超えてる物だったので、諦めきれませんでした(笑)。
Amazonで留め具とヤットコ買って、修理しました!
高くついたよ、かえって!

でもお陰で、留め具が壊れても諦めず、自分で修理出来るようになりました。
更に、これから先、自分で修理出来るタイプを選べば良いと分かりました。
もっといえばピアスでも、交換出来るものなら買えるのです。

大昔、私が女子大生だった頃、長崎旅行に友人数人と行った時に、皆んなでお揃いで買ったイヤリングがあるのですが、これは昔のことだから、留め具がねじ式なのです。
とてもステキなガラス細工の物ですが、何しろ痛いので、ずーーーっとお蔵入りでした。
使えないけど、思い出があるので捨てられもせず。

でもヤットコで丸カンをえいっとやって、Ωのパーツに付け替えたら、生まれ変わったというか、生き返りました!

ヤットコ代とか交換パーツ代とか、高くついたなって思うけど、気に入ったイヤリングがまた使えるようになったし、思い出のイヤリングが、痛くなく使えるようになったので、まぁいっかーって気持ちです。

テーマ:どうでもいい報告
ジャンル:日記

至上の印象派展

今日は上の子と、名古屋市美術館に行きました。
今は至上の印象派展を開催中です。

パンフやチラシには、ルノアールのイレーヌ嬢がドーンと印刷されていて、「絵画史上、最強の美少女」ってキャッチコピー付いてます。
異論なしですが。

いやー、イレーヌ嬢の本物(人間じゃないですよ、絵ですよ)が名古屋に来るなら、見に行くしかないわーって感じです。
夏休みの平日は、高校生の観覧券が無料ですし。
あ、ですから学生証を持って行くのを忘れずに。

人気の展覧会だろうし、チケット買うのに行列出来てたらどうしよう、この炎天下に辛い、倒れるかもしれんと心配しながら行きましたが、誰も並んでなくて、スムーズに購入できて良かったです。
勿論美術館の中はそれなりに賑わってましたが、歩くのに困難とか、そんなこともなかったです。
皆さん、さすがに外出は控えてる?

絵も、静かに鑑賞できて良かったです。
さすがに美しいです。
でも以前テレビで、イレーヌ嬢は成長したら割と奔放な女性になって云々とか知って、あっそーですかー、でもまぁ絵の中の彼女は永遠に可憐で清楚な少女ですからねーって思いました。

絵葉書とか買っちゃったもーん、やったー。

ついでに名古屋市科学館にも行きました。実は隣にあるのです。
普通の常設展っていうのか、そっちしか行ってません。
お子様の人数、凄かったです。
もう、夏休みなのに外で遊べないから、ここはとてもいい遊び場ですね。

暫くここで上の子とあれこれ遊んで、帰りました。
私の場合、ここに来るには大須観音駅を使うと便利なのですが、暑すぎて、大須観音の商店街にも行けやしない。
そのまま寄り道せずに帰るしかありません。


でも帰宅したら、頭痛がしましたよー。
軽い熱中症ですね。ぐぬぬ。


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

夏アニメ

さてさて、7月も半ば過ぎましたが、夏アニメも、視聴を決めたものがあります。

「BNANA FISH」は見ますよー。
懐かしーーーで、アッシュがスマホ持ってるーーー!
…というシーンを見て、「あ、これ現代に舞台を変更したんだな」って気付きました。

あと、絵柄が原作初期からの画風スタートではなく、第1話からスマートになった中盤辺りからの絵柄スタートなんですね。
私は原作持ってなくて、友達から全巻借りたクチですが、貸してくれた友達が、「あのね、最初の頃の絵柄はお洒落じゃないんだけど、そのうちすっごくアッシュがカッコ良くなるの。綺麗になるの。だから最初は我慢してね」と言ってたのが、未だに忘れられない。
彼女は元気かしら。

友達と漫画の貸し借りをするような、そういう時代を思い出して、懐かしい。
勿論話も面白いです。

でも何で、今になってバナナフィッシュ?
もうアニメ化するような漫画、現代に無くなったの?
これが許されるなら、ひかわきょうこ先生の、「荒野の天使ども」があるじゃん。
何しろ少女漫画で西部劇!スマホ持たせなくて良いよ!無理やり現代設定に直さなくて大丈夫!

平安時代が舞台の、「なんて素敵にジャパネスク」だっていけるじゃん。

等と、懐古な気分になってしまいました。

「魔法少女 俺」も面白いです。
これはどうやら関東では春アニメ?くらいだったようですが、愛知県では夏アニメです。
最近、魔法少女って言葉に、まず疑いの目を向けて、用心しながら見るのです。
グロい系?って。
育成計画は最終回まで見ましたが、泣けた。
最近もなんか1話だけ魔法少女系を見ましたが、シンドイのでパスしました。
いじめられっ子で、兄にもボコボコに殴られてる女の子が主人公だったし。

それはともかく、俺、です。
これは安心のギャグでした。
でも期待した魔法少女じゃなかった。少女じゃなかった。
面白いですが。

ファントムなんとか言う美形のお兄さんが数人出てくるのも、1話見ました。
最初は、「んー?」って思いましたが、一応1話全部見たので、大丈夫かも。
「はたらく細胞」も楽しみにしてたので、面白くて良かったです。

かくりよが2クールだったのにちょっと驚きですが、これが案外楽しく見てます。
魔法使いの嫁は2クール目で挫折したので、主人公が元気でタフで、ちょっと悲しい過去とかあっても、あっけらかんとしてる方が好きなのかもしれません。
いや、程度の差はありますよ、勿論。

前からの続きなら、「ルパン3世 パート5」も見ています。
いつも思うのですが、何故このテーマ曲はいつ聴いても古びれないのでしょう?
ちょっとずつアレンジしてると思うけど、今回だって「お洒落だな」って思って聴いてます。
作曲家さん、すごいお仕事ですよね。
本当に、不思議で仕方ない。

そういえば、進撃の巨人の3期があるようですが、今度は放送するのがNHKなんですよね?
何故?
大人の事情だろうか。

あ、「悪偶」だったか、そんなアニメも見てます。
絵柄は好みじゃないし、ちょっとグロいし、ムムムってなりながら見てますが、なんか気になる(笑)。
主題歌の感じが、面白いです。

これは中国の漫画とか?
感覚がちょっと違う気がする。


とりあえず、そんな感想でした。



テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

イヤリング

最近ハマってるアクセサリーに、イヤリングがあります。
私がまだ独身の娘さんだった頃、ちなみにちゃんと平成の時代ですよ、念のため。
イヤリングはいくつか持ってました。
可愛いのを確かに持っていましたが、同時にこう思ってました。

イヤリングって、痛いアクセサリーだな。って。

何時の間にか身につけなくなって幾星霜。
平成の終わりの年に、ふと、イヤリングに再び興味を持ちました。

で、何となーく売り場に近寄ってみて、樹脂製の「一見ピアスっぽく見えるけど、イヤリング」っていうのを、一個購入してみたのです。
痛くても、ま、いっかと思えるような、安ーいやつ。
留め具?も、透明なΩ←こんな感じのヤツです。

そしたらこれが、痛くないのですよ!
いやー、進化しましたね、イヤリング!

で、調子に乗って、同じ留め具?のも買いましたが、色んなタイプを買ってしまいました。
二度と着けねーよっていうくらい、耳が痛くなるのもありますが、何しろ安物しか買ってないので、失敗しても、いい勉強になりました。
だって、どんなにステキなデザインでも、そのタイプの留め具のイヤリングは、欲しいと思わなくなったので。

よく売り場に、「耳が痛くなりにくいイヤリング」で売ってる、クリップみたいな留め具のものありますが、それが私にはとても合うようで、それでお値段手頃、デザイン好みのモノなら、買いと思ってます。

ちなみに手頃な値段っていうのは、千円未満です。
おススメ?は、しまむらのアクセサリーコーナーにあるイヤリングです。
その留め具タイプのイヤリングは、種類も少ないのですが、580円(だったかな、でも安い)であります。
デザイン好みだったら、ヒャッホー掘り出し物見っけー!って気分です。

あと、300円ショップにもΩタイプのがたくさんあるので、覗くのが楽しいです。
凄いですね、300円ショップ。
アクセサリー店では千円以上で売ってるのと同じようなデザインの物が、300円。
1シーズンで壊れても、使い切ったってなる。

まだ試してないのが、昔からあるネジタイプの物。
今は、ネジと可動するのが合体してて(何て言うのか名称がわからん)、昔みたいにネジ締めて耳に着ける訳じゃないから、そーんなに痛くない?のかも?
でもまだ、痛い?痛くない?って店頭で悩んで、結局買いません。

痛いイヤリング作ってる人達は、きっと皆んなピアスに違いないと思ってます(笑)。
ピアスだから、イヤリングの人の気持ちが分からない、若しくは忘れてしまったんだわーって。

売り場も、イヤリングコーナーって少ないし。
↑これもあって、イヤリングというアクセサリーの存在を忘れてました。
痛いし、商品は少ないしじゃ、あまり魅力的では無いですよね。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

ブログお休みしがち

ipadの文章が書きにくいので、ちょっとブログを敬遠してしまいます。
アニメも見てるし、小説も読んでるけど、感想を書いてません。

キューティーハニー、悲劇がハニーを襲ってますが、何か分かってきたような気がします。
勿論、ハニーちゃん懐かしい、初恋ヒロインだったわーみたいな世代の人達が支持してるから、何度もアニメ化されるんだろうなと思ってますが、昭和生まれのしかも永井先生の絵柄の、泥臭い(失礼)ヒロインを、皆んながいつまでも忘れないのは、この悲劇があるからなんじゃないかと。

悲しくて孤独で、でも無垢で純粋なヒロイン、他にあまり見ないです。
いや、当然他にもいると思いますが。

ゴールデンカムイ、「変態ばっかり出てくる」って感想をよんで、そーかなーって思ってましたが、うん、確かに変態いましたね。
もっと凄いのもいるのかと、慄きます。

斉木楠雄は、原作が最終回になってたのですね。
アニメも終わるようですが、毎週楽しかったです。
なーんにも難しいこと考えなくて、笑って見られるよいアニメでした。


小説なら、ずーーーっとシリーズ読んでた隠蔽捜査も、終わったのかな?って感じです。
竜崎さん(主人公)が、ずっと舞台になってた警察署を移動してしまいました。
新しい舞台(次は横浜)で、またお話が出来るといえば出来るでしょうが、私はこの隠蔽捜査シリーズを、「竜崎署長と大森署の愉快な仲間達」小説と思ってたので、移動したら違うものになっちゃうんですよー。

主人公が大森署のいつものメンバーで、要所で竜崎さんがスパッと問題解決する短編集も読みましたが、これも面白かったです。
文庫でしたが、解説の人の解説に、「そうそう、さすが分かってらっしゃる!」と首が外れるほど頷きました。

ドラマも春は見てました。
西園寺っていう執事さんが活躍してる推理ドラマ。
似合いすぎだろう、あれ。恐ろしい。格好いい。

何が良かったかって、八千草薫さんが堂々とヒロインポジションにいたこと。
仕方ないとはいえ、ドラマって厳しい現実で、ある程度年取ったら、女優さんはヒロインが出来なくなるなって思ってました。
熟女ヒロインだと、不倫ドラマになっちゃったり。
そうでなければ、子供が反抗期で夫が不倫して嫁姑問題もあって、胃が痛くなるような内容だったり。見ないけどな。

でもこれ、亡くなった旦那様を穏やかに想い続けてる上品な奥様がヒロイン。
素敵な奥様だわー、使用人がみんな奥様大好きだし、執事無敵だし。
推理ドラマだったので、そこも好きでした。
恋愛ドラマは見ないので。

あ、孤独のグルメも当然見ましたよ!
相変わらず美味しそうに食べてました。
ストーリーがあるようなないようなドラマなのに、好きなんです。
東京行かないから、舞台になったお店に行くわけではないのにね。

という感じで、今まで書かなかった分、書きました。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

買っちゃったー

何を買ったかというと、「バチカン奇跡調査官」の、DVD同梱版の新刊、「ジェヴォーダンの鐘」です。
長くシリーズを読んでいますが、ずっと図書館で借りていたのです。
初めてアニメDVDに釣られて買ってしまいました。

だってこのアニメがね、魔女のスープなんですよ!!
魔女のスープは短篇集に入ってた作品で、30分アニメに最適。
そして珍しく、コメディタッチだったのです。
いや、コメディを狙ったかよく分かりませんが、結果としてコメディだったというか。
それが、アニメで見られるとは!と思って、買いました。

買って良かったです。
やだもーー、平賀神父、可愛すぎて呼吸困難に陥るレベル。
久し振りに、「キュン死」という単語が脳裏をよぎりました。

そんな訳で、アニメで二人の神父のファンになった方は、見ても後悔しませんよ。

ここ数日、レコーダーからアニメ放送のをDVDに移す作業するのに、1話から見直しちゃってましたが、割とよく出来てたと改めて思いました。
最終話のシンフォニアが、私は好きなので、良い話をラストに持ってきたなと。
奇跡を見たいと切望する平賀の弟こそが、実は奇跡の人であるっていうのが、青い鳥みたいで。

また2期があれば、見たいですね。



全然話は変わりますが、先週の平日に、岐阜県の花フェスタ記念公園に出掛けて来たのです。
上の子の学校が運動会の代休だったので、彼と一緒に。
今の季節、バラが素晴らしいですね!
すっごく良い季節に行きました!嬉しい。
朝、ふと「そうだ。一日中家に居たって仕方ない。記念公園に行こう」と思ったのですが、正解でした。
その時は不思議と、バラのことは忘れてて、普通に広い公園に行こうと思っただけでした。
こんなに満開のバラが溢れてるとは、どういう訳か頭に無かったのです。

前に行った時は、まだ出来立てだったターシャガーデンも、すっかり完成した趣きでしたし。
素敵な公園でした。


そんな話でした。

テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

今更ですが

GWは、普通電車で上の子と彦根に行ってきました。
地元の駅からマナカで乗って、JRに乗り換えて、米原まで行って、乗り換えて、彦根で降りようと。
そしたら彦根駅でマナカが使えないではないですか!
前に稲沢に行った時は使えたので、米原〜彦根の何とか線っていうのがマナカが使えない区間なんだなーと思うのですが、アナタ!
うちの家人が仙台市内でマナカ使ってんだから、宮城で使えるカードが滋賀県で使えないとは思わなかったですよ!

で、せっかく往復分お金をチャージしておいたのに、また現金で払わなくちゃならなくて、ちょっと不便と思いました。
帰りはみどりの窓口で切符買いましたが。

普通電車も、結構混んでて、上の子は座れましたが、私は名古屋から米原まで立ってました。
外の風景見てたら楽しかったですけど。
いいなー車で良いから行きたいなー伊吹山ーとか思いながら、眺めてましたよ、伊吹山。

彦根城は、天守閣に入りたい人の行列が出来てましたが、90分待ちでした。
でも無事に上って見学して、庭園にも回って、また博物館の方に戻ってきたら、120分待ちに伸びてました。

今回は、生ひこにゃんは見られないかなーって思ってましたが、「ひこにゃん登場場所、時間」みたいなお知らせを見たら、急いで歩けば博物館で会えると知って、上の子とせっせと歩いて行ったのです。
ひこにゃん、以前は子供達がもっと小さい頃に会いましたが、その子供達も大きくなりました。
でもひこにゃんは相変わらずゆる〜く可愛らしいので、癒されます。
ゆるキャラは、変わらないのも大事なのだと、ちょっと思いました。
サザエさんみたいに。

何やかんやで彦根の街を散策して、のーんびり帰りました。
お土産もちょっと買いました。
そうそう、手作り小物を売ってるお店があったので、そこでブレスレット買いました。
革の紐とビーズの物です。可愛い。

帰りは、米原から出る電車なので、今度は座れましたー。
名古屋まで案外遠いですね。

でも行けない距離じゃないわね、普通電車で彦根まで。


そういえば、名古屋城を当時の姿に建て替えるとか言ってて、エレベーターを設置しないのが問題になってますが、私は設置しなくても良い派です。
うちの子が身体の障碍だったとしても、「上には行けないから、下から見ましょうね」って言うだけ。
彦根城だって、階段がすっごい角度で、健常の人だって怖いレベル。
でも、文句言う人いないし。(当たり前って言えばそうだけど、つまり当時の建築物ならそういうものだって、みーんな納得してる)

当時の物を復元するなら、それが価値ある物になる時がくるんじゃないかなーって。
本丸御殿見たら、本当にうっとりするくらい綺麗だったので、そう思うのです。木の香りも良かったし。襖絵も素敵。

でも、資料館を作るなら、そっちはバッチリバリアフリーにして、天守閣最上階から見た名古屋の街、みたいな映像が3Dで見えるとか、そうしたら良いんじゃないかと。

そんな感想。

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行

見てるアニメ

もう大分春アニメを決めて、見ています。
1話だけ録画したけど、合わないなーって止めたのも、当然いくつか。

「ひそねとまそたん」が、1話は何じゃこりゃって見ましたが、案外面白くて見ています。
絵柄がいい味出してますね。
よくある萌え絵じゃないのが好きです。

かくりよは、ヒロインの性格が割と好きな感じで、そのまま視聴を続けてます。
キューティハニーは、ハニーの親友のなっちゃんが、危険な感じです。
勘が鋭いの、相手がパンサークローでは危ないですよ。
銀英伝は、うん、まぁこんなモンでしょ、って見てます。どうして今更?と思わなくもないですが、こういうのやりたかったんですかね。
封神演義とかハニーとかもやってるし、二周くらい回って、こういう時代?

ゴールデンカムイも面白く見てますが、私が抱いてた印象と違う作品でした。
何を見て思ったのか、私はヒグマと戦う猟師の話と思ってました!違うじゃん!

あと、感想サイト様で、「変態ばっかり出てくる」って読んで、どういうことなのと、期待半分怯え半分。
変態、変態って…。

映画化のお陰か、夏目友人帳のセレクトもやってます。
さすがにセレクト版、私の好きな名作的なものばかりです。
子狐、久し振りに見たけど、可愛い。

ルパン三世の新作も見てますが、スマホ持ってる。
うむむ。

と、こんな感じで春アニメの感想でした。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

銀色金魚

Author:銀色金魚
アニメ、漫画や本など、興味のある事を無責任に書き散らかす場所です
ネタバレを普通に書き込んでるので、注意して下さい
管理人への連絡は拍手ボタンをご利用下さい

最近の記事

カテゴリー

リンク

Amazon

楽天市場

楽天市場

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。